均等待遇・正社員化推進奨励金のご紹介

こんにちは。スタッフの羽野です。
今年も残すところあとわずか。
ブログの更新も今年最後となりましたが、
今年もSLMブログをご愛読頂き有難う御座いました
皆様のお役に立つ情報を提供できるようスタッフ一同精進して参りますので、
どうぞ来年もSLMブログ・スガハラ社会保険労務士事務所を宜しくお願い致します。
寒い日々が続きますが、お体に気を付けて
よい新年をお迎えください。
P1030363a.jpg
(↑海遊館のペンギンのイルミネーションです
さて今回は、「がんばっているパートさんがいるので正社員にしてあげたい」とお考えの
会社様に、均等待遇・正社員化推進奨励金(正社員転換制度)をご紹介します。
均等待遇・正社員化推進奨励金(正社員転換制度)とは・・・
試験制度等を設けて、6ヶ月以上働いているパートタイマーや有期契約労働者を正社員にするともらえる助成金です。
ここでのパートタイマーとは、1週間の所定労働時間が正社員の1週間の所定労働時間に比べて短い労働者のことを指します。
支給額は・・・
制度導入から2年以内に正社員に転換すると、
1人目で40万円(大企業では30万円
2~10人目で20万円(大企業では15万円
最大10人目まで支給されます。
制度の導入については、事前に就業規則に規定し、労働基準監督署へ届け出ることが必要です。
他にも助成金利用にあたって要件がありますので、
ご検討の際は、当事務所にぜひご相談ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>