月別アーカイブ: 2009年6月

中小企業基盤人材確保助成金の条件が緩和されました!

スタッフの松田です。
よろしくお願いします。
100年に一度の大不況といわれている現在ですが、そんな状況だからこそ中小企業が
創業、異業種進出する場合、会社の基盤となる優秀な人材を確保して会社の安定・発展
を図りたいものです。
そんな中小企業を応援する制度が中小企業基盤人材確保助成金です。
この助成金をもらえる条件が緩和されました。
今までは初期投資として300万円以上が必要でしたが、
250万円以上
の初期投資でOKとハードルが下がりもらいやすくなりました。

対象者である会社経営の基盤となる方の条件は、年収350万円以上職務経験または
資格等が必要で会社にとって即戦力であり、係長相当以上のイメージの方です。
この基盤となる方とセットで部下となる方にも賃金への助成があります。
ただし、事前に雇用されていた方を再び雇入れてても対象者とはなりませんので注意が必要です。
実際にもらえる額は、基盤となる人材を一人雇うごとに、最初の1年間に支払った賃金に対して
140万円
がもらえます。
この助成金をフル活用すると、最大850万円(基盤人材一人当たり140万円×5人 + 
一般労働者30万円×5人)
の助成金がもらえる事になります。
この制度で助成金をもらう為には、実際に雇入れる前に計画を認定してもらわないといけません。
その計画に基づいて従業員を雇入れていくことになります。
額の多い助成金ですので、計画・支給申請など少し複雑な手続とお時間が必要となってきます。
☆詳しくはスガハラ社会保険労務士事務所までご相談下さい。
水分補給
最近ニュースで熱中症の事故をよく耳にします。
この季節は、特にまめな水分補給で体調管理したいものです。
事務所近所の公園で鳩も水分補給していました。
<☆スガハラ社会保険労務士事務所
   TEL 06(6627)1117
   ホームページ http://www.slm-if.com