月別アーカイブ: 2013年4月

障害者法定雇用率が引き上げられました

スタッフの石橋です。
先日、京都の泉涌寺に行って来ました。
庭園に写真のきれいな白い花が咲いていたのですが、名前が分からず、
後で調べてみたところ、馬酔木(あせび)という花だと分かりました。
sennyuji
馬酔木は毒を持っていて、馬が葉を食べると酔ったようにふらつくことが
名前の由来だとか。
きれいな花にはトゲないし毒があるんですね。。気をつけましょう。
************************************
さて、今回は障害者の雇用の促進等に関する法律の改正
による障害者の法定雇用率の変更お知らせです。
企業には法律で定められた以上の割合で障害者を雇用する義務がありますが、
4月からその法定雇用率が引き上げられます。
民間企業では現行の1.8%  2.0%
国、地方公共団体は2.1%  2.3%
都道府県等の教育委員会は2.0%  2.2%
このため、これまで障害者の雇用義務があるのが
常用の従業員56人以上の企業であったのが、
常用の従業員50人以上の企業に変わります。
これにより、対象となる企業は
①毎年6月1日時点の障害者雇用状況を
 ハローワークに報告
②障害者雇用推進者の選任

の義務があります。
雇用率を下回った場合の納付金については従業員200人以下の企業は
引続き免除されます。
(平成27年4月からは101人以上の会社が対象となります)
これまで雇用義務のなかった会社様は特に注意が必要です。
障害者を雇用した場合の助成金制度もあります。
詳しくは当事務所までご相談下さい。
スガハラ社会保険労務士事務所
  TEL 06(6627)1117
  ホームページ 
http://www.slm-if.com