月別アーカイブ: 2014年3月

第1回SLMボウリング大会報告&トライアル雇用奨励金改正のご紹介

こんにちは、スタッフの羽野です

平成26年3月14日(金)

第1回労働福祉センターSLM大阪ボウリング大会を開催致しました

場所:ラウンドワンスタジアム千日前店

計18名の方にご参加いただきました

CIMG3778
参加者全員での記念撮影

CIMG3766

CIMG3786
大会後、パーティー会場にて表彰式を行いました
順位発表も盛り上がり、豪華賞品も喜んでいただきました

多くの方にご参加いただきありがとうございました。

次回開催時もぜひご参加ください

お問い合せ:労働福祉センターSLM大阪
06-6627-1132

************************************

さて今回は、トライアル雇用奨励金の改正についてご紹介します。

トライアル雇用とは・・・

職業経験の不足等から就職が困難な人を試行雇用(原則3ヶ月の有期契約
することで、その適性や能力を見極める制度です。

支給額は・・・

最大で、月4万円 × 3ヶ月 = 12万円 です。

改正点(H26.3/1~)は・・・

対象者の拡大
(従来)ニート・フリーターや母子家庭の母等
(改正)従来に加えて、学卒未就職者育児等で仕事にブランクがある者

紹介要件の見直し
(従来)ハローワークの紹介のみ
(改正)一定の要件を満たした民間の職業紹介事業者大学等の紹介でもO.K.

紹介上限の見直し
(従来)トライアル求人の選考中の人数が求人数を超える場合、それ以降はトライアル雇用としての
紹介を行わない。
〈例〉求人1名に対し、トライアル雇用の選考中の方が1人いる場合、2人目以降はトライアル雇用
として紹介されない。

(改正)トライアル求人の選考中の人数が求人数の5倍を超える場合、それ以降はトライアル雇用としての
紹介を行わない。
〈例〉求人1名に対し、トライアル雇用の選考中の方が5人いる場合、6人目以降はトライアル雇用
として紹介されない。

助成金利用にあたっての詳しい要件や手順については、ぜひ当事務所までご相談ください

次回のブログ担当スタッフは、寺田です。ご期待ください