お気軽にご相談下さい。TEL06(6627)1117お問合せフォーム


社労夢ハウス

特定社会保険労務士

SLM大阪異業種交流会

SLMブログ

SLM就業規則作成.com

SLM給与計算.com

SLM特別加入.com

SLM助成金.com

SLM人事労務コンサルティング

facebook

SRP

HOME  > TOPICS

定期健康診断を受けてもらっていますか?





会社は、規模の大小に関係なく、従業員に対して年に1回、医師による健康診断を実施することが法律で定められています。
会社が受診させなければならないのは、下記の要件を満たす従業員です。

○無期雇用であること(期間を定めていない)
(※有期雇用契約の場合でも1年以上雇用される予定の方及びすでに1年以上雇用されている方は対象となります)
○週の所定労働時間が正社員の4分の3以上であること

つまり、正社員はもちろん、パートさんでも定期健康診断の対象になる場合があります。

大企業では、毎年一斉に労働者に健康診断を受けさせる習慣が根付いているかと思いますが、中小企業だと忙しくて受診する時間が取れない場合もあるかと思います。また面倒などという理由で受診しない従業員もいるかも知れません。だからといってそれらを放置しておくと、万が一従業員が病気等で健康を害したとき、会社が健康配慮義務を果たしていなかったとして、損害賠償請求されることにもなりかねません。また常時50人以上の従業員を使用している場合は、労働基準監督署に健康診断の結果を報告する義務があり、これを怠ると50万円以下の罰金に処せられます。

こうした問題が起きないようにするためにも、就業規則に健康診断の実施と従業員の受診義務を明記するなどして、適切に健康診断を実施しておいたほうが良いかと思います。

新年度が始まり、新入社員が入られた会社さんも多いかと思います。これを期に見直されてみてはいかがでしょうか?

★健康診断、就業規則に関するご相談等ありましたら、当事務所までご連絡下さい。



HOME | スガハラ行政書士事務所 | SLM大阪 | 給与制度・評価制度
事務所紹介 | 情報取扱い方針 | SLMブログ | 地図 | お問い合わせ | サイトマップ
Copyright © 1995-2008 Sugahara Labor Management Office All rights reserved.
管理用