お気軽にご相談下さい。TEL06(6627)1117お問合せフォーム


社労夢ハウス

特定社会保険労務士

SLM大阪異業種交流会

SLMブログ

SLM就業規則作成.com

SLM給与計算.com

SLM特別加入.com

SLM助成金.com

SLM人事労務コンサルティング

facebook

SRP

HOME  > TOPICS

個人型確定拠出年金に誰でも加入できるようになりました



個人型確定拠出年金(愛称iDeCo)とは、本人が毎月決まった額を積み立てて、その資金を自分で運用しながら老後の備えをする公的制度です。平成29年1月1日からは、国民年金の保険料の免除者など一部の方を除き、20歳以上60歳未満なら誰でも個人型の確定拠出年金に加入できるようになりました。

確定拠出年金には税制面で3つのメリットがあります。
1つめは、掛金が全額取得控除となり、所得税・住民税が軽減されます。年末調整や確定申告により、納付した税金を所得と掛金に応じて還付することができます。
2つめは、運用で得られた売却益・利息・配当等が全額非課税となります。得られた利益をそのまま運用することができるため、より大きな複利効果が生まれます。
3つめは、給付金の受取時に、一時金として受け取る場合には「退職所得控除」、年金として受け取る場合には「公的年金控除」が受けられます

注意点としては、最低でも60歳にならないと引き出すことができないことです。加入時期によっては、60歳では受給できない場合もあります。

掛金は月額5000円以上1000円単位で、加入者が自由に設定でき、毎年4月から翌年3月までの間に1回変更することができます。運用商品は少なくとも3ヶ月に1回、変更することができます。確定拠出年金は、それぞれのライフプランにあわせて老齢期に備えることができる「自分年金」です。



HOME | スガハラ行政書士事務所 | SLM大阪 | 給与制度・評価制度
事務所紹介 | 情報取扱い方針 | SLMブログ | 地図 | お問い合わせ | サイトマップ
Copyright © 1995-2008 Sugahara Labor Management Office All rights reserved.
管理用